カラオケで喉を痛めてしまったときの回復方法と予防策をご紹介

カラオケへ行った翌日に「なんだか喉の調子がおかしいな」と感じたこと、ありますよね。
カラオケは歌練習するのにはとても良い環境ですが、歌を歌うことに適していないものもあるのをご存知でしょうか?
そのほかにも、緊張や乾燥などで喉を知らぬ間に痛めている可能性もあります。
痛めてしまった喉を回復させるさせる方法や、痛めないための予防策をご紹介しますので是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

歌がもっと好きになる!歌が上手くなる歌い方をご紹介します

歌を練習していると、やるだけやったはずなのにどうしてもここから上達しないなと悩んでしまうことってあり...

難しいトレーニングは要らない!歌がうまくなる方法をご紹介

日常で歌を披露する機会はなかなかないと思いますが、カラオケに行ったときに、歌がうまい人ってかっこいい...

カラオケで高音を出す方法!男だからとあきらめないで

カラオケに行くと、どうしてもこの歌のサビが歌えないんだよなあ…と感じること、ありますよね。サビま...

肺活量を鍛えるペットボトルを使ったトレーニング方法をご紹介

肺活量を増やしたいと考えている人の中には、会話での声量を増やしたい人、歌がもっと上手に歌えるようにな...

カラオケマイクは持ち方が重要!構造と上手な持ち方をご紹介

友達や職場の人とカラオケに行く機会が増えてくると、曲のレパートリーを増やすためにひとりカラオケに通っ...

カラオケで録音する方法と注意点をご紹介します

歌を練習している人は、簡単にカラオケで歌った歌を録音できたら良いなと思う人も多いのではないでしょうか...

カラオケが上手く聞こえる!テクニックや裏技をご紹介します

普段はそんな素振りを見せないのにカラオケに行くと歌が上手い人っていますよね。そのようなギャップに...

みんなを驚かせよう!カラオケを上手く歌うコツをご紹介

もともとカラオケが苦手な人は、カラオケのお誘いが来てもあまり気分が乗らないというひとも少なくありませ...

カラオケで歌を録音!スマホで簡単に録音する方法

歌をもっと上達するために自分の歌を録音して聞いてみたいと思ったことがある人も多いでしょう。自分の...

高い声をカラオケで出せるようになる方法をご紹介します

カラオケで歌っている時に高い声を意識して出しているつもりだけれど、調子よく出たり、出なかったりと不安...

カラオケで低音が出せない!歌を低い声で歌う方法

歌を歌うとき、高い声は難なく出ても、低い声が出なくて困っている方も多いと思います。カラオケのよう...

途切れず声を繋げたい!ロングトーンの練習方法をご紹介

歌を歌っていると「最後の伸ばすところがいつも伸びきらないんだよな…」と悩むことがあると思います。...

カラオケが上達するコツはこれ!うまくなる方法をご紹介

カラオケに行く理由は人によって様々ですが、最近は楽しむだけではなく歌が上達するために一人で通っている...

カラオケだとなかなか出ない!低い声の出し方をご紹介

何気ないときにふと口ずさんだ時には出ているような低音も、なぜかカラオケに行くとそこまで低い声が出なく...

急な誘いでもまだ間に合う!歌が上手く聞こえる裏ワザをご紹介

お友達に急にカラオケに誘われたときに「久しぶりだからあまり乗り気じゃないな」と感じることってあります...

スポンサーリンク

カラオケで痛めた喉を回復させるには

カラオケに行った翌日、喉の調子が悪いなと感じた経験がある方は多いのではないでしょうか?

カラオケでは、友達と盛り上がったり、歌の練習をしたりと喉を酷使してしまう事があります。

歌を歌い始める前と歌い終わった後は喉のケアをしっかりとしてあげることが大切

歌い始めるときには、喉をいきなり使うのではなく準備運動をしっかりしてからカラオケに行くようにしましょう。

お友達と急にカラオケに行くことになった場合は、もう待ち合わせが済んでいて、その場の流れでカラオケに、ということが多いと思いますので、お友達との会話で充分なウォーミングアップが出来ていると考えてよいでしょう。

ですが、自宅からまっすぐカラオケに向かう際は起きてすぐ誰とも会話せずにカラオケに向かい、カラオケについて急に声を出すことで一発目の発声のときの喉への負担は大きいものとなってしまいます。

翌日のトラブルを避けるため、できるだけ喉のウォーミングアップをしてから声を出すようにしてくださいね。

歌を歌うとき、カラオケには喉に天敵な飲み物がある

カラオケは飲み物を注文することが出来ますよね。

特に、長い時間カラオケにいることが多い人はドリンクバーなどを利用する方も多いのではないかと思います。

一般的にカラオケにおいてある飲み物の中には喉を痛めるきっかけになってしまうかもしれない飲み物が存在しています。

まず第一は炭酸です。

炭酸飲料は、喉がシュワシュワして爽快感を得られる人気の飲み物ですが、その中に含まれている糖分を感じにくくしてしまっているため、過剰に糖を摂取してしまうので余計に喉が渇いてしまう原因となってしまうのです。

他に気にかけていただきたい飲み物は、コーヒーです。

コーヒーは美味しいですし、ついつい飲んでしまうのみもにですが、利尿作用があるため水分を体に上手く取り入れられません。

水分が喉を通るだけでも潤されるから大丈夫なのではないかと思われるかも知れませんが、その場しのぎになってしまいますし、甘くすればまた喉が渇いてしまうきっかけになりますのでコーヒーをカラオケの水分補給として選択することはおすすめしません。

熱い飲み物も、喉の油分を流してしまうため控えたほうが良いです。

では、どのような飲み物を飲むのが良いのでしょうか。

水分補給と言えば水

そのほかには、りんごジュースやアセロラジュースを飲むことをおすすめします。

帰宅後のケアとしては、はちみつ入りのレモネードなどを飲むと喉に良いですよ。

声帯は緊張で疲労する!カラオケではリラックスして歌うと良い

一人ではなく、誰かと一緒に行くカラオケは無意識に体が緊張してしまうことが多いです。

緊張すると、体の筋肉が変に強張ってしまうだけでなく、声帯が疲れる原因となってしまいます。

声帯は声を出すために一番働いている粘膜

その声帯が疲れてしまうと、声にハリがなくなったり、かすれてしまったり、最悪の場合何日間か満足に声を出すことができない状態が続くことがあります。
そのようなことを避けるために、体が緊張しないよう精神力を強くしておくと良いでしょう。

人前で歌を披露するときも、一人でカラオケに来たときと同じような感覚でリラックスして歌を楽しめるようになると、歌っている最中も翌日も、喉のトラブルを最小限におさめることが出来ますよ。

カラオケは乾燥していることが多い!自宅で加湿して回復しましょう

カラオケには、エアコンが各部屋に用意されている店舗が多いですが、自分で温度を調整することが出来ない店も存在します。

外の気温や季節にあわせてカラオケ側が設定温度を決めている事が多く、寒い、暑いなどを感じても調整が容易ではないため快適な環境に至らない可能性があります。

それに、たとえ自分で調整できるお店だとしても、エアコンに除湿機能はありますが加湿機能は存在しません。

そのため、どんどん部屋の湿度が下がってしまい、空気が乾燥してしまうのです。

乾燥した中で過ごすことによって、喉を痛めてしまうリスクが高まってしまいます。

カラオケから帰った後は、部屋を充分に加湿して過ごし、温かいお風呂に使って喉を蒸気で潤し、回復してあげると良いですよ。

喉を休めてもしっかり回復しない場合は、病院の受診も検討しましょう

喉は体の不調を回復させるには、体を全身しっかりと休める必要があります

カラオケから帰ってきて、喉をしっかり休めても完全に回復しない場合や、違和感が残る場合は、医療機関の受診も検討しましょう。

楽器にはメンテナンスが日々必要なように、声を出す声帯も楽器同様に適切なメンテナンスが必要です。

喉は、自分の目で見えない場所ですし、鏡で見えない奥のほうが炎症を起こしている可能性がありますので、病院でしっかり喉の奥まで診察してもらうと良いですよ。